吉沢亮の家族構成は?逆らうと木刀が登場?!ユニークな家訓も調べてみた。

吉沢亮家族
Pocket

吉沢亮の家族構成は、父、母、兄、弟ふたりの6人家族。

今時めずらしい大家族ですね。

そして吉沢家はユニークな家族のようです!

yoshizawa-ryo出典:Instagram

スポンサーリンク


1. 逆らうと木刀が…?!

映画『一度死んでみた』についてのインタビューで、吉沢亮が広瀬すずとともにさまざまな質問に答えていくコーナーがありました。

“学生時代に反抗期はあった?”という質問に対して、以下のように答えていました。

吉沢亮は「僕はなかったですね」「もう親がとにかく怖かったので」「うちの兄弟、誰も反抗期なかったですね」

 

「家に木刀とか竹刀とかいっぱいあるんですよ」「反抗的な態度とかとったら、もうすぐ(親が)木刀パッて構えて『何?言ってみろよ』みたいな感じでくるから」「『すいません、何でもないです…』みたいな」

出典:Etalentbank

相当怖いですね…!?

2. 吉沢亮の父親はどんなひと?

吉沢家には、父が定めた「年功序列」という厳格な家訓があるのだそう。

yoshizawa-ryo出典:Instagram

年上を敬わなければいけない

吉沢亮がけんかで兄に手を出そうとすると、親に怒られたらしいです。

普通「お兄ちゃんなんだから(お姉ちゃんなんだから)我慢しなさい」などと言われることが多いように思いますが、このルールは年長者にとっていいですね。

男4人兄弟ともなれば、秩序を保つために厳格なルールが必要なのかもしれません。それが社会に出たときに役に立ちそう。

吉沢亮の兄のエピソードを見ていると、年長者にも、年下や家族を守らなければという自覚が出る、というそんな気がします。

頼もしくなった兄

このルールのおかげなのか…吉沢亮の兄は、小さい頃はやんちゃだったけど、今はすごく面倒見がいいとのこと。

家族全員のことをちゃんと把握しているような。次の日朝早いと、「駅まで送ってくよ」って言って、車で送ってくれたりします。

出典:ViVi

吉沢亮の父親の性格は??

ん?こうみると、吉沢亮の父親の情報はほぼ出てきませんが、きっと無口で厳格だけど、1つルールを決めてしまえばうるさく口出しせず、どっしりと家族を見守るような方なんでしょう。

3. 吉沢亮の母親は剣道好き?

吉沢亮は、小学校1年から中学3年までの9年間剣道を習われていました。

yoshizawa-ryo
出典:Instagram

剣道を始めた理由は、小さい頃に高いところから落ちて、背骨が曲がっちゃったため。

それで、整体の先生から剣道と水泳を勧められたのがキッカケとか。

そしたら母親が剣道にハマってしまったのだそうです!

兄弟全員に剣道を習わせることになって…母親が厳しかったので(笑)。一回も休んだことないですとのこと。

また、吉沢亮が芸能界に入るきっかけになったのも、母親がコンテストに応募したからです。

どうやら活発で、リーダーシップのある母親のようです…!

スポンサーリンク


4. まとめ

男4人兄弟なのに反抗期なしって、この怖さと家訓が影響しているんですね!

でも吉沢亮は兄弟仲もよく、素直に育った雰囲気がすごくあっていいなぁと思います。

吉沢亮の兄弟愛が深い!悪口、弱音をはかない、頼れるザ・漢!?調べてみた。

Follow me!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)