柳楽優弥の嫁は豊田エリー。高校から想い合った一途な恋!経緯をまとめてみた

柳楽優弥
Pocket

カンヌ国際映画賞で「だれも知らない」に出演し、『最優秀男優賞』を史上最年少の14歳で射止め、一躍、時の人となった柳楽優弥さん。

でもその後、スランプに陥り、長く苦しい時期が続く。

それをずっと支えていたのが、嫁の豊田エリーさんの存在でした。

スポンサーリンク


1. 柳楽優弥の嫁は豊田エリー

柳楽優弥の嫁は、イギリス人と日本人のハーフで、柔らかな笑顔が素敵な、とっても綺麗な方です。

yagira-yome出典:Instagram

嫁の本名は?

yagira-yome出典:Instagram

嫁の本名はウォード ・えりか(Erika Ward)。

父がイギリス人、母が日本人、出生以来、ずっと日本で暮らされています

嫁の職業は?

yagira-yome
出典:Instagram

13歳の頃からモデルとして活躍されています。所属事務所は、柳楽優弥と同じスターダストプロモーション。

中学1年生の時に渋谷でスカウトされました。

嫁の年齢は?

嫁は柳楽優弥の1歳年上、今年2011年で32歳です。誕生日は1989年1月14日になります。ちなみに柳楽優弥の誕生日は、1990年3月26日です。

2. 高校1年生のときに一目惚れ

二人は、同じ堀越高校出身

堀越といえば、芸能人が多く通う学校として有名ですね。

友達になってほしい

柳楽優弥が高校1年生のときに、1つ上の学年で先輩だった豊田エリーに一目惚れしたのだそう。

2018年6月28日の「一週回って知らない話」で嫁が語っています。

嫁の方は、柳楽優弥が1学年下なので、最初は「かわいいこだな」くらいに思っていたそうです。

高2のとき、嫁が下校途中に同じ中学出身の友達に話しかけられ、その隣にいたのが柳楽優弥でした。

「友達になってほしい」と言われて連絡先を交換、仲良くなって交際に発展したそうです。

実は柳楽優弥が共通の友達に、最初に話しかけてもらうように頼んだのだとか。

柳楽優弥が15歳、嫁が16歳の頃の話です。

いいコだな

yagira出典:Instagram

「タメ口でいいよ」と言っているのに、柳楽優弥は最初の数ヶ月間、ずっと敬語だったそうです。

メールでもずっと「~ですね」みたいな敬語。「なんかおもしろい人だな。イイコだな」と、嫁の豊田エリーは好意を感じたそうです。

恋愛禁止の中で作ったルール

堀越には、謹慎処分の罰則もある、男女交際禁止の厳しい校則があります。先日も、自主退学を勧告された元女生徒が不服を訴えていましたね。

yagira出典:Instagram

その中で、二人は、バレないようにルールをつくって、密かに愛をはぐぐんでいました。 

→校内では絶対にしゃべりかけない

→他人の目のあるところでは一緒に歩かない

→連絡は手紙でやりとりするが読み終わったら捨てて証拠を残さない

→手作り弁当を渡すときは、廊下ですれ違いざまに渡す

番組では、売人の受け渡しみたいだ、とのツッコミも。

まさかのプロポーズ失敗

2016年6月19日放送の『おしゃれイズム』では、柳楽優弥が一度プロポーズに失敗したという話がありました。豊田エリーの卒業後で、指輪も渡して、決意のプロポーズだったそうです。

実は二人は、付き合って1年目くらいから「結婚したいね」と、お互い結婚を意識していたのです。

しかし、豊田エリーからの返事で玉砕

「18歳にならないと結婚できないよ」って。

彼がプロポーズしたのは、なんと17歳のときだったのです…!男性の場合、18歳にならないと結婚できないのですが、一途な柳楽優弥はそのことを知らなかったのだとか。

めちゃめちゃ微笑ましい話ですね…。

彼女は、「いつまでも待ってる」と言ってくれたそう。フライイングだったけど、彼のまっすぐな気持ちは、とても嬉しかったと思います。

3. 嫁が20歳のときにプロポーズ

「久しぶり。結婚しよう」

嫁が20歳の時です。柳楽優弥から掛かってきた半年ぶりの電話でした。

yagira出典:Instagram

覚えていた言葉

柳楽優弥は、彼女交際の時に一度だけ言った「20歳の時にプロポーズされたい」という言葉を覚えていて、その願いを叶えたのです。

まるでドラマみたいな話ですね…!

柳楽優弥が19歳で、豊田エリーが20歳で婚約、彼女の21の誕生日!の2010年1月14日に入籍しました。

2人は前年の2009年12月2日、それぞれのブログで婚約したことを発表していました。

彼だったから

しかし、彼らの結婚には、若かったために周囲からの反対も多かったそうです。

嫁自身も自分のことを一人が好きな晩婚タイプだと考えていたそう。

でも柳楽優弥は、考え込んだり落ちこんだりしやすい性格の彼女の不安を取り除いてくれる陽エネルギーの塊のような人だと彼女は語っています。こんな人にはもう二度と出会えないと。

yagira出典:Instagram

明治神宮で挙式

柳楽優弥-結婚出典:Eltha

柳楽優弥と嫁のエリーは、2010年1月15日、東京・代々木の明治神宮で結婚式を挙げました。

挙式の場所は、「日本でやるなら明治神宮じゃない?」という柳楽優弥の言葉で決まったそうです。

柳楽はエリーの花嫁姿に

「いや~、キレイですね。すみません、2人で盛りがっちゃって」と目尻を下げた。そして「見た目は可愛らしいけど、かっこいいハートを持っている

 嫁のエリーは、柳楽について

「今はしどろもどろで喋っているけど、普段はもっとガッシリしていて、すごく心が広くて頼れる人
出典:eltha

お互いの深い想いがうかがえますね。

4. 実は一度破局していた!

実は二人は、柳楽優弥が19歳のときの2009年に、一度別れています

yagira-yome出典:Instagram

好きすぎて

トーク番組では、お互い束縛し合って二人の世界に入り込みすぎたと語っています。

この半年後の冬に、柳楽優弥は豊田エリーにプロポーズしているんですね。

お互い、忘れられなかったのでしょう。

早すぎた栄光のさきに

yagira-yome出典:Instagram

2008年8月・18歳のときに、病院に救急搬送された騒動がスポーツ紙のトップニュースになります。

この頃、プレッシャーにやられて体調を崩していたようです。

また、2009年6月の記者会見でも激太りを指摘されています。ピークには82kgもあったそうです。

2009年12月に婚約が決まったころは苦悩の真っ最中

2010年1月の結婚以降も、俳優として行き詰まりを感じた柳楽優弥が、下積みも経験したいと事務所に許可を得て、アルバイトをするなどしていたそうです。

この時期のプロポーズを受け入れた嫁の豊田エリーは相当ふところの広い女性で、柳楽優弥をとても愛していたのでしょう。

柳楽優弥が太ってた過去。その経緯と、奇跡の復活劇をしらべてみた。

5. 今でも想い合う二人

嫁のひたむきな支えがあって、柳楽優弥は復活を果たし、現在も活躍を続けています。

彼女は、柳楽優弥が激太りしたり、アルバイトをしていた頃も、

「また彼はパワーアップした、また彼はパワーアップした」と信じて見守り続けたそうです。

こちらは結婚6周年の写真です。

yagira-yome
出典:Instagram

サプライズプレゼント

結婚1周年記念にはサプライズで、柳楽優弥は嫁に365本のバラをプレゼントしたそうです。

レストランで嫁がちょうど席を外しているときに店員さんにもってきてもらったのだとか。

嫁への愛と、おちゃめさが溢れていますよね。

サプライズはその後も続けられているようです。

会えない日々の手紙

柳楽優弥が仕事で長時間はなれてしまうときに、会えない日数分の手紙を書きためておいてくれたそう。
毎日読む日付が決まっていて、毎日内容も違っていたそうです。

二人のまっすぐさが、まぶしい…。

共通の趣味

嫁はKinki Kidsの大ファ。堂本剛が大好きで、それに感化され、柳楽優弥もファンになったそうです。

そしてついに、2018年1月のkinkiの「topaz love」のPVに出演されました!

共通の趣味を持てるって、素敵ですね。
yagira-yome
出典:Instagram

空腹の父娘…

嫁が仙台の仕事で家を空けることになったとき、柳楽優弥から何度も電話がかかってきたそうです。驚いてかけ直すと、

「デリバリーを頼んだことがないから頼んでほしい」

と、空腹を訴える電話だったそうです。
嫁は柳楽優弥と娘のために、仙台から東京の自宅にデリバリーを頼んであげたらしいです。

頼んだことなくて嫁に頼る柳楽優弥も、優しく頼んであげる嫁のエリーにも癒やされます。

6. 子供にも恵まれ

前述のように、柳楽優弥と嫁・エリーには、女の子が1人います。

2010年10月13日に誕生しています。

こんなに尊重しあえる両親の元に生まれた子は、とても幸せですね。

yagira-yome出典:Instagram

スポンサーリンク


まとめ

高校生の時から一途にお互いを想い合い、尊敬し、支え合ってきた二人。

学生の頃の話も一生懸命で微笑ましいです。

柳楽優弥さんの苦しい時期も、嫁のエリーさんはひたむきな愛と信頼で支え続けていたことがわかりました。

彼が誰よりも魅力的な俳優として復活したのも、嫁と、そして大切な娘さんのおかげだと思います。

これからもずっと、お二人のご活躍と、家族の幸せを願っています。

yagira-yome
出典:Instagram

Follow me!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)